クレカ・口座振替以外の支払い

WiMAXはデビットカードで料金の支払いができる?

投稿日:

「使い過ぎるのが怖いから、
クレジットカードじゃなくてデビットカードを普段から使うようにしてる」

「でもネットで調べてたら、WiMAXの料金支払いがデビットカードでできるっていうのと
できないっていう両方の情報が出てくる」

「WiMAXの支払いはデビットカードでできる?できない?どっち?」

最近は日本でもキャッシュレス化が進んでおり、サッカーJリーグのあるチームなんかは
主催の試合会場内で現金を一切使えなくしていたりします。

「キャッシュレス」と言うと一昔前まではクレジットカードでしたが、
近頃はデビットカードやチャージ型の電子マネーを使っている人も多いと思います。

デビットカードは口座の残高分、電子マネーはチャージした分しか使えません。

なのでクレジットカードのように、
使い過ぎて気が付いたら多額の借金を抱えていたなんてことにならないんですね。

ただ普段の買い物では、
クレジットカードの代わりにデビットカードや電子マネーで代金を支払うことができます。

しかしWiMAXのような通信サービスの料金を、
クレジットカードではなくデビットカードで支払うことはできるのでしょうか?

デビットカードOKのWiMAXプロバイダは無い?

冒頭で書いたように、ネットでWiMAXの支払方法について調べると、WiMAXの
支払方法としてデビットカードが使える・使えないという両方の意見が見られます。

結論から言うと、現状新規申し込み可能なWiMAXプロバイダで、
デビットカードに対応しているところはありません。

主なWiMAXプロバイダのサイトで確認してみましたが、
「デビットカードが使えません」と注釈の付いているところが多くなっています。

ただ実は「楽天ブロードバンドWiMAX」がデビットカードでの支払いに
対応しているんですが、楽天ブロードバンドWiMAXは2019年3月1日をもって
新規申し込みの受付が終了しています。

なので現在楽天ブロードバンドWiMAXを使っているなら、
支払方法をデビットカードに変更することはできると思います。

しかし新規申し込みはできないので、これからWiMAXに申し込む場合は
料金の支払いにデビットカードを使うことはできないんですね。

ちなみに楽天ブロードバンドWiMAXでも、全てのデビットカードが使えるわけではなく
 ・楽天銀行
 ・スルガ銀行
のいずれかのデビットカードのみとなっています。

以前はWiMAXでもデビットカードが使えた!?

WiMAXの料金支払いにデビットカードが使えるとしているサイトが、
楽天ブロードバンドWiMAXのことを指して「WiMAXでもデビットカードが使える」
としているなら良いんですが、そうじゃないこともあるんですよね。

楽天ブロードバンドWiMAX以外のWiMAXプロバイダでも、
デビットカードが使えるかのように書いてあったりします。

では、楽天ブロードバンドWiMAX以外でデビットカードが使えるプロバイダは
無いにも関わらず、どうしてこのような間違った情報が流れているのでしょうか?

実は「WiMAXでデビットカードが使える」というのは、現状では間違っているんですが、
少し前までは正しい情報でした。

どうやら2017年頃までは、
一部のWiMAXプロバイダでデビットカードが使えていたようなんです。

2017年以前に書き込まれたネットの口コミには、
デビットカードでWiMAXに実際に申し込むことができた、という体験談もあります。

恐らくこの頃に書かれたサイトが更新されずにそのまま残っており、
デビットカードが使えなくなった現在でも「WiMAXでデビットカードが使える」
という間違った情報を流し続けてしまっているんでしょうね。

また先に書いたように「デビットカードが使えません」と明記している
WiMAXプロバイダもありますが、明記していないところも少なくありません。

デビットカードが使えないと明記されていない以上は使える可能性がある、
ということにしているサイトもあるかもしれないですね。

デビットカード番号を入力するとWiMAXの申し込みが通る!?

支払方法をクレジットカードとしてWiMAXをネットで申し込む場合は、
クレジットカード番号を入力することになります。

WiMAXでデビットカードが使えるとしているサイトでは、
この本来クレジットカード番号を入力するところに、
デビットカード番号を入力すれば申し込みが通ると説明していることがあります。

2017年以前の一部のWiMAXプロバイダでデビットカードが使えた頃なら、
デビットカード番号入力でも申し込みは通ったかもしれません。

しかしデビットカードが使えなくなっている現在では、クレジットカード番号の代わりに
デビットカード番号を入力しても申し込みが通らないと思います。

クレジットカードとデビットカードはいずれも16桁の番号が使われており、
カードの見た目もほとんど同じで、ある程度専門的な知識を持っていないと
判別することは難しいそうです。

ただクレジットカード番号の上6桁は「発行者識別番号」という、
クレジットカード会社ごとに割り当てられた固有の番号となっています。

WiMAXプロバイダでは日常的にクレジットカードを取り扱っているわけですから、
番号からクレジットカードとデビットカードの判別ができるはずなんですね。

にも関わらず、デビットカード番号で申し込みが通ってしまうとすれば、
WiMAXプロバイダ自身がカードの判別ができない、
もしくはカードの判別ができない人間が受付業務を行っているということになります。

そんないい加減なプロバイダでWiMAXを使いたくないですし、
もちろん人にオススメすることもできないですよね。

クレジットカード以外の支払方法に対応しているWiMAXプロバイダが少ない

WiMAXでは、デビットカードが使えないだけでなく、
クレジットカード以外の支払方法に対応しているプロバイダ自体が多くありません。

WiMAXでクレジットカード以外となると口座振替になりますが、
口座振替に対応しているのは
 ・UQWiMAX
 ・BIGLOBEWiMAX
 ・BroadWiMAX
の3社のみで、多くないどころか片手で数えても余るほどしかないんですね。

UQWiMAXはWiMAXの回線事業者でもありますし、BIGLOBEWiMAXは
光回線などのプロバイダでもお馴染みのBIGLOBEのサービスです。

BroadWiMAXは一般的な知名度では先の2社に及びませんが、
無制限プランが最安クラスのプロバイダとしてWiMAXユーザーの間では有名です。

このようにいずれも安心・お得にWiMAXを使えるプロバイダではあるんですが、
クレジットカードだと約20社から選べるのに、
口座振替だと3つになってしまうのはちょっと寂しいですね。

クレジットカード以外で料金を支払うならBIGLOBEWiMAXがオススメ

口座振替に対応している3つのWiMAXプロバイダから選ぶとすれば、BIGLOBEWiMAXがオススメでしょうか。

BIGLOBEWiMAXでは、
 ・クレジットカード
 ・口座振替
の2つの支払方法に対応しているんですが、
どちらを選んでもお得なキャンペーンの対象となります。

BIGLOBEWiMAXのキャンペーン特典は
 ・キャッシュバック
 ・月額料金割引
のいずれかから選ぶことができます。

キャッシュバックを選ぶと、支払方法を口座振替にしても15,000円が貰える上に、
最初の2年間だけですが月200円ほどの料金割引も受けられます。

月額料金割引の方だと、キャッシュバックはもちろん貰えませんが、
月550円以上の割引が2年間続くことになります。

同じく口座振替可能なUQWiMAXでもキャッシュバックが貰えますし、
BroadWiMAXではBIGLOBEWiMAX以上の料金割引が受けられます。

しかしUQWiMAXのキャッシュバックは最大10,000円で、しかも端末の機種が
決まっており、最新機種だとキャッシュバックが貰えなくなってしまいます。

BroadWiMAXは無制限プランが
 ・利用開始月~2か月目・・・2,726円(利用開始月は日割り)
 ・3~24か月・・・3,411円
 ・25か月目以降・・・4,011円
で、最初の2年間は月900円以上、それ以降も月300円以上安く利用できます。

ただ端末代や事務手数料とは別に、
BroadWiMAXでは18,857円の高額な初期費用を払わないといけません。

端末の機種によってキャッシュバックが貰えなくなることが無く、料金割引の代わりに
高額な初期費用を払う必要も無いBIGLOBEWiMAXが一番お得だと思いますよ。

BIGLOBEWiMAXも口座振替よりクレジットカードの方がお得?

口座振替でWiMAXを利用するならBIGLOBEWiMAXが一番お得なんですが、
そのBIGLOBEWiMAXもクレジットカードで利用する方がもっとお得だったりします。

BIGLOBEWiMAXでは、口座振替だと15,000円ですが、
クレジットカードだと2倍の30,000円のキャッシュバックが貰えます。

さらに月額料金割引についても、クレジットカードの方が割引額が少し大きい上に、
割引期間が口座振替よりも1年長い3年間となります。

BIGLOBEWiMAX以外の2社も、UQWiMAXは支払方法をクレジットカードに
することでキャッシュバック金額が最大13,000円にアップします。

BroadWiMAXは、月額料金の割引額こそ変わりませんが、
クレジットカード払いだと18,857円の初期費用がキャンペーンで無料になるんです。

支払方法をクレジットカードに限定しているWiMAXプロバイダには、
30,000円以上の高額キャッシュバックが貰えるところがいくつかあります。

またBroadWiMAX並に月額料金が割引されるWiMAXプロバイダも
いくつかありますし、WiMAXはクレジットカードで申し込む方が
選択肢が広がるだけでなく、金銭的にもお得なんですね。

WiMAX以外のモバイルルーターだとデビットカードは使える?

現状では、デビットカードを使ってWiMAXの申し込みはできませんが、
WiMAX以外のモバイルルーターサービスでもデビットカードは使えないのでしょうか?

日本において通信量無制限のモバイルルーターとしてWiMAXと並び立っているのが
「ワイモバイル」です。

ワイモバイルの公式サイトを確認すると、
「デビットカードはご利用になれません」と赤字で明記されています。
(「」内は引用)

WiMAXと同じように、
一部のサイトでは「ワイモバイルでデビットカードが使える」となっていますが、
公式サイトがわざわざ赤字で強調するぐらいですから使えないんでしょうね。

数あるモバイルルーターサービスの中では、
わずかに「ドコモ」でデビットカードが使える可能性があるぐらいだと思います。

ドコモの公式サイトに、
はっきり「デビットカードが使える」と書いているわけではありません。

しかしクレジットカードでの料金支払いを説明した注意事項の中に、
「デビットカードでお支払いをお申し込みいただいた場合~」という一文があります。
(「」内は引用)

はっきり「デビットカードが使える」と書かれてないので100%使えるとは言えませんが、
ドコモであればデビットカードで支払いができる可能性があると思います。

とは言えドコモのモバイルルーターは、WiMAXやワイモバイルに比べて、
使える通信量が少ない上に料金も高いので、あまりオススメはできませんが・・・。

-クレカ・口座振替以外の支払い

Copyright© さくさくモバイルルーター , 2019 All Rights Reserved.